たまりば

  多摩のビジネス・経済 多摩のビジネス・経済  その他 その他

2020年09月08日

無線システムは海外で使えるのか

装置に無線機能をつけたい。この装置は輸出するので、その国の認証が必要なのか

というご質問がありました。

無線LANが一般的になる以前だと、相手国の無線に関する法律を調べたり、認証を得たりということが必要でした。
しかし、組込み用の無線LANモジュールや Bluetoothモジュールはあらかじめ 各国の認証を得ていることがほとんどです。

開発前に、仕向け地で使うことができるか確認するだけですので、以前に比べてかなり楽になりました。


◆組み込み開発
PLCの基板化、無線システム IOTシステム開発など
令和デバイスにお気軽にお問い合わせください。

169-0075東京都新宿区高田馬場4-4-34CPCビル4階

03-6908-6697

令和デバイス連絡用QRコード

※左にある「オーナーへメッセージを送る」からでもご相談可能です。


  • 同じカテゴリー(技術紹介)の記事画像
    MSP430マイコンを使ったシステムについて
    超薄型の基板
    時にはX線写真を使うことも
    同じカテゴリー(技術紹介)の記事
     IOTシステム成功に必要なこと (2020-02-22 14:32)
     マイコンの選定について (2020-02-20 09:45)
     MSP430マイコンを使ったシステムについて (2020-01-18 11:26)
     超薄型の基板 (2019-12-13 13:19)
     時にはX線写真を使うことも (2019-10-08 14:26)
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    無線システムは海外で使えるのか
      コメント(0)