たまりば

  多摩のビジネス・経済 多摩のビジネス・経済  西東京市 西東京市

2019年10月15日

ラズパイの装置組み込み

最近は RaspberryPi (通称 ラズパイ)を装置に組み込む案件も増えてまいりました。

スペース、電源に余裕があればいいですけど、なかには厳しい案件も多くございます。

例えば自動車の電源の多くは12Vとなりますが、電源やIOに異常な電圧がかかることは珍しいことではありません。厳しい環境でも安定して動作するために、ノウハウが必要となります。

ラズパイの組み込みのご要望があれば一度ご相談ください。


これは、ドローンにてデータ収集を目的とした装置の組み込みを検討しているところです。



お問い合わせは
オーナーへメッセージ でお願いします。  



  • Posted by suga41 at 11:41Comments(0)案内

    2019年10月08日

    時にはX線写真を使うことも

    最近の電子部品は 表面実装というリードがない部品が多くなりました。
    なかでも 半導体やモジュール部品は 端子が底面という部品も珍しくありません。

    時には、動作しない基板もでてくるのですが、拡大鏡や顕微鏡をつかっても 底面の端子を見ることはできません。

    そんな時には X線写真で確認することもあります。



    弊社にはX線装置はないです。これは協力会社に依頼して撮影した写真です。

      



  • Posted by suga41 at 14:26Comments(0)技術紹介

    2019年10月08日

    IOT開発もプロに任せてください。

    令和デバイスでは IOTデバイスの新規開発、試作開発を承っております。

    雑誌でもネットでも Arduinoやラズベリーパイ、Mbedにセンサーやwifiを繋げてデータを取得するようなシステムはたくさん紹介されています。
    便利なことに その通りに回路を繋げて ソースをダウンロードして システムに組み込んだら普通に動きます。




    ただし、雑誌のようなきちんとした媒体で紹介されている事例でも組み込みのプロから見たら、間違っていたり、将来に破損したりする可能性がある装置も 結構な頻度であります。
    趣味でやるのは何ら問題ないですが、業務でやる場合には後から思わぬトラブルになったりすることもあります。

    きちんと予算をとって、プロにお任せいただいくことをお勧めしますよ。
      



  • Posted by suga41 at 13:23Comments(0)案内