たまりば

  多摩のビジネス・経済 多摩のビジネス・経済  その他 その他

2020年01月18日

MSP430マイコンを使ったシステムについて

MSP430は TI社の低消費電力マイコンとして有名です。

低消費電力の要望がある案件では第一候補に挙げられます。
優れているのはスリープからの起動が速いことです。

MSP430評価キット

当初は 64Kbyte空間をアクセスするアーキテクチャだったのが、それを超えるメモリを持つマイコンもでてきたのですが、64Kを超えるメモリを扱うのは結構ややこしいこともあります。

実際のところ、スリープからの起動がそこまで速くなくてもよいという案件は結構あり、そうなるとarm系とかルネサス系のマイコンもバリエーションがあるし、低消費電力自体の性能もかなり良いので、そちらをお勧めすることもあります。

いずれにせよケースバイケースとなりますので、お気軽にご相談ください。
今のところ相談は無料で行っております。



  • 同じカテゴリー(技術紹介)の記事画像
    超薄型の基板
    時にはX線写真を使うことも
    同じカテゴリー(技術紹介)の記事
     IOTシステム成功に必要なこと (2020-02-22 14:32)
     マイコンの選定について (2020-02-20 09:45)
     超薄型の基板 (2019-12-13 13:19)
     時にはX線写真を使うことも (2019-10-08 14:26)
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    MSP430マイコンを使ったシステムについて
      コメント(0)